• 【長野県】天皇陛下を隠す為作られた長さ10キロにも及ぶ地下壕

    【長野県】天皇陛下を隠す為作られた長さ10キロにも及ぶ地下壕
    【長野県】天皇陛下を隠す為作られた長さ10キロにも及ぶ地下壕
    【長野県】天皇陛下を隠す為作られた長さ10キロにも及ぶ地下壕
    【長野県】天皇陛下を隠す為作られた長さ10キロにも及ぶ地下壕
    【長野県】天皇陛下を隠す為作られた長さ10キロにも及ぶ地下壕
    【長野県】天皇陛下を隠す為作られた長さ10キロにも及ぶ地下壕
    【長野県】天皇陛下を隠す為作られた長さ10キロにも及ぶ地下壕
    【長野県】天皇陛下を隠す為作られた長さ10キロにも及ぶ地下壕
    【長野県】天皇陛下を隠す為作られた長さ10キロにも及ぶ地下壕
    【長野県】天皇陛下を隠す為作られた長さ10キロにも及ぶ地下壕

    まるで地下要塞とも思える「松代象山地下壕」は基盤の目のように掘られている壮大な防空壕で、歴史的遺産です。

    全体の1割程しか見学できませんが往復1km以上、30〜40分程で見て回れます😊

    入壕料は「無料」で小屋にいる方に声をかけるとパンフレットがもらえヘルメットを借りて中へ入ります✨

    入り口付近は天井が低く背が高い人は注意して下さい💦

    通路は凸凹していて水溜りもあったりするので歩き易い履き物をおすすめします👍

    低い天井を抜けると広い通路になります。

    壁面は手掘り感があり、硬い岩を器具とダイナマイトなどを使った跡が残っていて、どれだけ過酷な労働だったかを想像できます😣

    途中には岩盤に突き刺さったままの削岩機のロッドやトロッコの枕木の跡が生々しく残っていて感慨深くなります🥺

    これだけ戦争の爪痕が直接体験できる所は珍しいので是非実際に行って体験してみて下さい😊

    ちなみに入壕する前に隣接している歴史史料館で貴重な資料が見れたり詳しく説明してくれるので先に説明を受けてから行くと見方や感じ方も変わり当時の事がよく分かると思います😊